厳選コンテンツ

MD:メディカルドクターの雇用・待遇について

MediGateは民間医局コネクトとしてリニューアルしました。
>>>民間医局コネクト WEBサイトはこちら

MD:メディカルドクターの雇用・待遇について

前回は、製薬会社で勤務するメディカルドクターの業務内容についてお話しさせていただきましたが、参考になりましたでしょうか。
さて、今回は、製薬会社で勤務した場合の一般的な雇用条件や福利厚生を紹介します。

勤務体系

まず休日ですが、完全週休2日制(週5日勤務)ですので、土日および祝祭日は休みとなります。業務によって休日出勤が必要な時もありますが、その場合には代休が確保できます。
年次有給休暇については、一般的に年20日(初年度は12日ぐらい)程度が給付されます。有給休暇の消化率は高く、連続休暇の取得も可能であるのがこの業界の特徴でもあります。
また、女性社員も多く勤務することから、育児休暇や時短制度も完備しています。

勤務時間

ほとんどの会社がフレックスタイム制度(コアタイム例:10時〜15時)を導入していることから、ライフスタイルに合わせて勤務時間を設定することが可能です。もちろん当直などの夜間勤務はありませんが、海外との電話会議などで夜に業務を行う場合には、当日あるいは翌日などで勤務時間を調整していただけます。
また、最近は、オフィスで行う業務を自宅で実施することができる在宅勤務制度を導入している会社も増えており、特に育児などで時間が必要な先生方には働きやすい条件です。

兼業

専門医の資格を維持するための兼業ですが、製薬会社での勤務とは別に臨床診療を希望する場合には、週4日は会社で勤務し残りの1日は研修日などとして臨床診療に従事できる、あるいは週5日は会社で勤務し土日は臨床診療の兼業を許可する会社もありますので、資格維持や臨床力維持に有効な制度です。

給与

最も興味のある収入面についてはどうでしょうか?
給与額は、月収額の12ケ月分+賞与(年2回)+業績賞与(対象の場合)の年収額で提示されるのが一般的です。その具体的な額については、それまでの経歴や各会社の規定により異なりますが、初めて製薬会社で勤務する場合の初年度年収額としては、一般的に1200〜1800万円が参考になります。もちろん、次年度からは業績に応じたベースアップが期待できますので、勤務年数に伴って年収額はアップしていきます。

諸手当

給与以外の諸手当としては、住宅補助あるいは借上げ社宅制度や新幹線通勤を許可する会社もあります。学会参加に関する費用ですが、製薬会社では学会への出席も業務の一環となりますので、担当治療領域の国内外学会へ出席する費用(参加費、交通・宿泊費)と外勤手当は会社から支給されます。

役職

製薬会社での職位・役職ですが、役職名はMedical Manager、Medical AdvisorあるいはMedical Directorなど会社それぞれの呼称になりますが、一般的にMDの場合は、部下の有無に関わらず管理職になります。これは、前述のフレックスタイム制度や在宅勤務制度を利用する際に、都度の申請や許可取得の必要がないポジションであることを意味します。

定年

最後に、定年制度についてご紹介します。
先生方の中には、「突然の解雇」を避けるため、外資系企業を転職の選択肢からはずす方もいらっしゃるようですが、これは誤解です。外資系企業であっても日本法人であることから、全ての製薬会社では定年制度を導入しています。
つまり特殊な状況が発生しない限り、定年の年齢である60〜65歳まで勤務することになります。

まとめ

今回は、メディカルドクターとして医師が製薬会社で働く場合の雇用条件や待遇面についてお届けしましたが、いかがでしょうか。
製薬会社だからこその雇用条件や待遇もありますので、次回、転職を考える際には選択肢にいれてみてはいかがでしょうか?

なお、ご紹介した内容は一般的な事例の一部になります。なかなか身近で製薬会社勤務の実態を聞く機会は少ないと思いますので、もっと具体的な情報を知りたい先生や疑問に思うところがある先生は、お気軽に、弊社の担当者にご相談ください。

【MediGate】で求人の一部をご紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

最終更新(2017/05/16)

<プロフィール>

home_photo

堤 康行(つつみ・やすゆき)
株式会社ヒューマンダイナミックス
代表取締役社長

ノバルティス、イーライリリーおよびCROのパレクセルで、主に臨床開発とメディカルアフェアーズ部門に所属し、約30年間にわたり各部門の企業医師と業務を共にする。製薬企業およびCROでの業務内容のみならず、近年の製薬企業動向や雇用条件も含めたクローズ情報に精通。その確かな経験と豊富な情報をもとに、製薬業界への医師転職サポートを行う。


株式会社ヒューマンダイナミックスの具体的な求人を知りたい先生や、ご質問のある先生は「民間医局」がお手伝いをさせていただきます。お気軽にお問い合せください。

エージェントへ相談する

MediGateは、医師向けの勉強会やセミナー情報をFacebookに日々更新しています。
みなさんの情報収集にお役立てください。

当社は「レジナビ」「民間医局」「ドクターズマガジン」を運用している会社です。

MediGate 公式Facebook


›››ヒューマンダイナミックス社の求人一例を見る

››› 医師ペディア一覧に戻る