医師の求人、転職、募集情報でおなじみのMediGateによる

岐阜県の医師求人
公開求人件数4件(非公開求人を除く)

4 件中 1 - 4 件を表示

表示件数

法人・グループ 法務省矯正局 更新日時:2017年09月08日

医療機関 国民健康保険 飛騨市民病院 更新日時:2017年09月13日

法人・グループ 岐阜刑務所医務課診療所 更新日時:2017年05月10日

医療機関 総合病院 中津川市民病院 更新日時:2017年01月30日

岐阜県の生活環境

岐阜県は本州中央部、中部地方西部の内陸に位置する県で、北部の飛騨高地を中心とした山間地と、海抜の低い南部の濃尾平野にある対照的な2地域からなります。
夏は猛暑日となり、冬に降雪があるのが飛騨地方です。湿度は低く過ごしやすいです。一方美濃地方は一日の気温差が激しく、夏は暑く冬は寒い典型的な地域です。その環境から、夏は国内の最高気温を記録することもあります。
南部は名古屋に近いため都市化も進んでおり、繊維工業や陶磁器製造が発達しています。

飛騨高山をはじめとした自然環境、また、日本三大名湯の下呂温泉や白川郷の合掌造り集落が特に有名です。戦国時代の織田信長が拠点とした地域でもあります。 賃料相場 岐阜県

岐阜県の医療

岐阜県の人口は2016年9月1日時点で2,023,715人です。
出生率と死亡率は2015年の人口動態によると出生が15,817人で7.7%、死亡が22,169人で10.9%となっています。転入については71,230人、転出については76,590人です。

医療の現状については2015年の集計値で病院数が101施設、一般診療所が1,316施設で、人口10万人あたりに換算すると病院数が4.85施設で全国平均の6.62施設を下回り、一般診療所数も63.25施設と全国平均の68.42施設を同じく下回っています。
医療従事者の人数についてですが医師数が4,071.60人で看護師数が14,892.00人となっており、人口10万人あたりですと医師数が195.68人で全国平均の244.12人を下回り、看護師数についても715.70人で全国平均の840.13人を同じく下回っています。

岐阜県は施設、人材ともに医療資源が不足しており、今後充足してゆく努力が必要であると言えます。

医療
岐阜県の食べ物

飛騨牛は岐阜県が誇るブランド牛で、主に飛騨地域で盛んに肥育されていることから飛騨牛と呼ばれるようになりました。自然豊かな飛騨地区で熟練の技術を持つ生産者達が手間暇を惜しまず育てた飛騨牛は霜降りが美しく箸で切れるほど柔らかくきめ細かな肉質と、とろけるような食感と芳醇な味わいが特徴。良質な肉ですので素材の味が堪能できるステーキや牛串などのシンプルな食べ方で味わうのがお勧めです。名だたるブランド牛が集う大会でも頂点に君臨したこともある本物のブランド牛を是非堪能してみて下さい。

自然豊かな岐阜県は清らかな水がわき出でてたくさんの清流が流れる地域です。その清流の恵みである新鮮な鮎やうなぎをはじめとした川魚料理の数々は地元の方のみならず観光客からも好評を得ています。県内には鮎料理やうなぎ料理のお店が立ち並び、100年以上の歴史を誇る老舗もちらほら見受けられます。なまずなどの他地域では味わえない変わり種を扱うお店もあります。中部地方のみならず関東や関西からも川魚料理を目当てにした常連さんが訪れるという岐阜県が誇る食文化を是非堪能してみて下さい。

食べ物
岐阜県の交通

岐阜県へのアクセスは、中部地方の中心である名古屋を経由するのがポイントです。
空の便ですとまず愛知県の中部国際空港セントレアへ各地からアクセス。成田空港から約65分、福岡空港から約1時間25分が目安です。そこから名古屋鉄道快速特急で名鉄岐阜駅まで約55分で到着できます。

鉄道を利用する場合は東京駅から名古屋駅まで新幹線で約1時間40分、新大阪からですと新幹線で名古屋駅まで約52分でまずは名古屋駅を目指します。そこから乗り換えてJR新快速で岐阜駅まで約18分です。

交通
岐阜県の教育

岐阜県の保育所等利用待機児童数は2015年7月1日時点で6人、2016年4月1日時点で23人と全国的にも稀に見る優秀な状況となっています。

2016年度に実施された全国学力・学習状況調査では岐阜県は、小学校は国語Aと国語Bにおいて全国の平均正答率を上回っており、算数Aと算数Bにおいてはわずかに平均正答率を下回っています。
中学校は国語、数学ともに全国の平均正答率を上回っており、特に国語Bと数学Bは大幅に上回る優秀な結果となっています。

岐阜県内で成績優秀な上位校と言われているのは岐阜高校、多治見北高校、大垣北高校です。
県内唯一の大学である岐阜大学は県外からの志願者も多い伝統ある大学。また岐阜県では「自立力」「共生力」「自己実現力」といった3つの力を育み地域社会に貢献してゆく人材の教育を基本理念としてその実現に尽力しています。

保育所、待機児童数、進学校等のデータ一覧はこちら

医師国家試験合格率

大学名 合格率合計 新卒合格率 既卒合格率
岐阜大学 89.00% 91.80% 50.00%
岐阜県の観光

白川郷合掌造りは岐阜県の白川郷と五筒山地方のみに見られる特色のある民家の形式の集落です。経済の発展と近代化にともない合掌造り家屋は数を減らし、現在ではわずか150棟以下しか残されておらず、日本の貴重な木造建築としてまた家屋が織り成す農村景観が価値があるとして世界文化遺産に認定されています。合掌造り家屋のほか寺院やハサ小屋、板倉、水路などが残されている集落は昔ながらの伝統ある生活を現代でも垣間見ることのできる希少なスポットです。

飛騨川の流域に湧き出でる下呂温泉は、日本三名泉のひとつにも数えられる岐阜県が誇る全国的にも名の知れた温泉です。周囲には温泉街を形成しており、山里の趣ある風情を楽しめる癒しのスポットとして連日多くの人々で賑わっています。三か所の共同浴場と多数点在する足湯が楽しめることができる下呂温泉は、アルカリ性の単純温泉でなめらかな湯質が特徴。含有成分が天然の石鹸効果も有しており、他にも疲労回復をはじめ病後の回復やリウマチなど様々な美容健康効果が期待できます。下呂温泉の歴史は非常に古く、平安時代の中ごろである947年から957年に発見されたと言われており、室町時代の京都五山の僧である万里集九をはじめとした多くの歴史上著名な人物もその湯の素晴らしさを称えています。

飛騨高山は小京都とも呼ばれる美しく趣のある古い街並みが特徴の岐阜県の人気スポットです。岐阜県が誇るブランド牛飛騨牛を贅沢に使用した串焼きやお寿司などの料理も楽しめますし、人力車も運行されていますので街並みをじっくりと散策するのもオススメ。和服で街歩きなどしてみても良い思い出になります。せんべい焼きや小糸焼きの絵付けなど手作り体験が楽しめる思い出体験館もこのエリアだけでしか楽しめない人気スポットです。

飛騨高山は家族旅行はもちろんカップルやご夫婦での旅行、会社の慰安旅行などでも幅広く楽しめる岐阜県が誇る観光スポットです。

観光