医師の求人、転職、募集情報でおなじみのMediGateによる

群馬県の医師求人
公開求人件数6件(非公開求人を除く)

6 件中 1 - 6 件を表示

表示件数

法人・グループ 国立ハンセン病療養所 更新日時:2017年04月13日

法人・グループ 国立療養所栗生楽泉園 更新日時:2017年10月19日

医療機関 日本赤十字社 群馬県支部 前橋赤十字病院 更新日時:2017年08月25日

医療機関 医療法人社団日高会 日高病院 更新日時:2017年07月03日

医療機関 利根保健生活協同組合 利根中央病院 更新日時:2017年06月06日

医療機関 SUBARU健康保険組合 太田記念病院 更新日時:2017年05月22日

群馬県の生活環境

鶴の舞う県と言われる群馬県は関東地方の北西部にあり、日光国立公園や尾瀬国立公園、上信越高原国立公園をはじめとして豊かな自然や多数の温泉にめぐまれた内陸県です。
県土の約3分の2を丘陵、山岳が占め、耕地は狭いが養蚕、コンニャク栽培などの特色ある農業がおこなわれ、電気機器や自動車関連工業が盛んな内陸工業県でもあります。
ウィンタースポーツを楽しみ、その後は草津や伊香保で温泉を楽しむこともできます。
気温差が激しい群馬は北部と南部で気候が異なります。冬の北部は雪が多く、南部では乾燥した晴天の続く日が多いです。夏の南部は日差しが強く猛暑日の多い厳しい暑さとなります。北部は平野部ほどではありませんが気温も高くなるため、昼夜の寒暖差が大きくなります。 賃料相場 群馬県

群馬県の医療

群馬県の人口は約197万人です。
厚生労働省のデータによると、医療機関は129施設、人口1万人当たりの病院の総数は約0.65施設で、全国平均0.80を少し下回ります。
人口10万人あたりの医師数は218.9人(全国平均233.6人)、看護師数は838.1 人(全国平均855.2人)と、いずれも全国平均をわずかに下回ります。
出生率は1.47人で、全国平均の1.46人とほぼ同等の水準です。死亡率は人口1,000人につき11人で、全国10.1人をわずかに超えます。

医療
群馬県の食べ物

群馬には、おっきりこみや焼きまんじゅうなどおいしい郷土料理があります。
おっきりこみとは、幅の広い麺を野菜と一緒に鍋で煮込んだ伝統食です。しょうゆ味や味噌味のとろみのある汁が独特の風味を出しています。

すき焼きは、群馬の食材を幅広く味わうことができる人気メニューです。上州和牛、こんにゃく、下仁田ねぎをはじめとして具材のすべてを群馬産で作ることができます。

太田市の「上州太田焼そば」や桐生市周辺の名物「ひもかわうどん」など、ご当地グルメもおすすめです。

食べ物
群馬県の交通

東京駅から群馬の高崎までは、上越新幹線で約50分です。在来線を利用する場合には、2時間ほどで到着します。

東京駅から草津温泉まで行く場合には新幹線、JR、バスと乗り継ぎ約2.5時間で到着します。

高速バスは新宿から草津、東京から四万十温泉など複数の路線が走っており、いずれも所要時間は4時間ほどです。

自動車でアクセスする場合は、東京練馬から前橋までは関越自動車道を経由して渋滞無しで1時間20分、渋川伊香保までは1時間30分ほどです。

交通
群馬県の教育

群馬県の高等学校卒業後の進路調査では、大学進学率は52.1%。全国平均の54.5%とほぼ同水準です。
小学校1年児童における幼稚園修了者数の割合は43%です。関東圏では東京は58.5%、それ以外の県は60%を超える状況のなかで、群馬県の割合は全国平均53.5%も下回り低い割合となります。

地元の国立大学である群馬大学では、入学者における地元高校出身者の割合は、49%です。特に教育学部でその割合は高く、69%の学生が地元高校の出身者です。

保育所、待機児童数、進学校等のデータ一覧はこちら

医師国家試験合格率

大学名 合格率合計 新卒合格率 既卒合格率
群馬大学 91.20% 94.20% 60.00%
群馬県の観光

群馬県には日本三名泉である草津温泉を筆頭に伊香保温泉や磯部温泉など数多くの温泉があります。温泉は県内に広く分布しており、どこに住んでも気軽に温泉に出かけられます。

西部には、世界遺産に登録された「富岡製糸場と絹産業遺産群」があります。レンガ造りの趣のある建物が保存されており、当時の生活の様子もよくわかります。
東部のおすすめスポットは、わたらせ渓谷鐵道です。春と秋には、レトロなトロッコ列車で渓谷の美しい景色を堪能することができます。

観光