医師の求人、転職、募集情報でおなじみのMediGateによる

広島県の医師求人
公開求人件数8件(非公開求人を除く)

8 件中 1 - 8 件を表示

表示件数

法人・グループ 法務省矯正局 更新日時:2017年09月08日

医療機関 医療法人社団更生会 草津病院 更新日時:2017年10月11日

医療機関 福島生協病院 更新日時:2017年09月11日

医療機関 医療法人 のぞみ 瀬野白川病院 更新日時:2017年08月24日

医療機関 医療法人 楽生会 馬場病院 更新日時:2017年07月26日

医療機関 医療法人慈生会 前原病院 更新日時:2017年06月23日

医療機関 広島市立広島市民病院 更新日時:2017年06月21日

法人・グループ 広島刑務所医務部診療所 更新日時:2017年05月10日

広島県の生活環境

中国地方の真ん中にある広島県は岡山県、山口県同様、瀬戸内海に面しています。
広島県は明治以降に軍需産業が盛んとなり、工業化が進みました。戦後も日本経済の復興と共に、中国地方の核となる都市へと発展しました。その中心となる広島市は商業や工業で現在も賑わっていますが、原爆ドームや厳島神社といった世界遺産登録もあり、広く海外からの来訪者も多い観光地となっています。
冬の山間部は日本海の季節風による影響でたくさん雪が降りますが、海寄りの沿岸部では冬でも比較的温暖な気候になります。夏の沿岸部は暑さ対策が必要です。 賃料相場 広島県

広島県の医療

広島県の人口は2016年9月1日時点で2,821,693人です。2014年時点の統計年報によると出生数については23,775人で出生率は8.5で、全国9番目に高い数字となっています。死亡数は29,463人で死亡率は10.5で、全国で33位です。転入、転出については2015年9月1日から2016年9月1日の間で転入が127,557人、転出が126,309人となっています。

2015年9月時点での県内の病院数は244棟で一般診療所の合計は2,297ヶ所です。人口10万人あたりの病院数は全国平均が6.62棟であるのに対し、広島県は8.53棟とやや上回っています。
人口10万人あたりの一般診療所数についても全国平均が68.42ヶ所であるのに対し広島県は80.29ヶ所と同じく上回っています。常時換算人数での医師数は672,880人、看護師は29,062.60人です。
人口10万人あたりに換算すると医師数は全国平均が244.12人であるのに対し広島県は235.21人、看護師は全国平均が840.13人であるのに対し広島県は1015.91と医師が若干少なく看護師は十分な人数が確保できていると言えます。

医療
広島県の食べ物

広島風のお好み焼きは関西風のお好み焼きとはまた違った食感が楽しめる広島県が誇る郷土料理です。熱した鉄板に生地を伸ばし、キャベツやもやしといった野菜、豚肉や魚介、焼きそば、卵を重ねて焼きあげます。具材を混ぜてから焼く関西風のお好み焼きと違って生地を伸ばしてから具材を順番にのせながら焼くといった調理方法が特徴です。広島風のお好み焼きはいわゆる粉モンではないため、生地の量が少なく具材の味をたっぷりと味わえるのが魅力。特に広島の名産品である牡蠣を使ったお好み焼きは絶品ですので、広島を訪れた際には是非とも食して頂きたい逸品です。

牡蠣の餌となるプランクトンが発生するための養分の豊富な海域を有し、日本一の牡蠣の生産量を誇る広島はその品質も世界有数であると言われるほどの牡蠣の名産地です。広島には産地だからこそできる新鮮で美味しい様々な牡蠣料理を提供するお店がたくさんあります。鮮度抜群で弾力があり「海のミルク」とも例えられる牡蠣を生のまま食べる生がきや、強火で一気に焼き上げた焼き牡蠣、旨みたっぷりの牡蠣の煮汁で炊いた炊き込みご飯に醤油で煮た牡蠣を乗せた牡蠣めしなど、ご当地でしか楽しめない贅沢な牡蠣料理が目白押し。カキフライやオイル漬けといった洋風料理も絶品です。広島後を訪れたなら是非牡蠣料理を心行くまで堪能して下さい。

食べ物
広島県の交通

中国地方の中心地である広島は飛行機、電車、バス、船などあらゆる交通手段で各方面からアクセスできる便利な都市です。

飛行機ですと札幌から約2時間、仙台からは約1時間35分、羽田からは約1時間20分、沖縄からでも約1時間40分と比較的短時間でアクセスできます。空港から市内まではリムジンバスが運行されており、約45分から55分でたどり着けます。

新幹線でも東京駅から約4時間と比較的長い時間がかかりますので、短時間で広島県へアクセスしたい方は飛行機がお勧めです。

交通
広島県の教育

広島県の保育所等待機児童数は3,400人近くだった数字が2015年4月1日時点で66人と、2桁台の優秀な数字を叩き出しました。2016年4月1日時点では91人増加して161人となっていますが、県では子供基金等を活用した保育所整備等の取り組みを行い、待機児童問題の解消に力を入れています。

2016年度全国学力・学習状況調査においては小学校は全教科で全国平均を上回る平均正答率を誇り、中学校は国語と数学Bが全国平均を上回る平均正答率となっています。
広島県での上位校は、広島大学付属福山高校と広島大学付属高校修道高校であると言われています。広島を代表する大学である広島大学は県内外から生徒が集まり優秀な人材を排出する全国的にも名前を知られる名門校です。

また、広島県では教育に関する大綱として、「幼児期から大学・社会人まで」「オール広島県」「広島らしさ」という3つのテーマを掲げた教育施策を実施しています。

保育所、待機児童数、進学校等のデータ一覧はこちら

医師国家試験合格率

大学名 合格率合計 新卒合格率 既卒合格率
広島大学 92.60% 96.50% 28.60%
広島県の観光

広島県を代表する観光スポットとして有名な厳島神社は、世界遺産にも登録されている日本有数の名社です。美しい海を敷地とした壮大な造りと朱色の建物が美しく、見る者を感動させます。海の中に堂々と佇む神社の鳥居が特徴。春に咲き誇る桜や秋の紅葉など、四季折々の美しさが楽しめて、それぞれの季節に違った表情を見せてくれるのも魅力的。舞楽などの伝統文化も鑑賞できます。自然と建物のコントラストが美しい、広島県を訪れたなら必見の観光スポットです。

平和のシンボルとして広島市に佇む原爆ドームは、核爆弾が投下された街として同じ惨劇を繰り返すまいと世界に対して核兵器の廃絶を訴えかけるとともに、平和の実現へ向けてたくさんの人々の願いが込められた施設です。世界中から多くの人々が訪れるこの原爆ドームは、平和祈念式典が開かれたり平和を願う人々の想いが込められたモニュメントが設置されていたり、被災地となった広島に関連する資料を展示した広島平和記念資料館なども併設されています。悲惨な戦争の歴史を学ぶと同時に、平和の重要性を実感できる広島を訪れたなら是非とも立ち寄ってほしいスポットです。

豊かな自然景観が楽しめる三段峡は広島県が誇る景勝地です。全長約13kmのこの巨大な渓谷は、美しい清流の流れと壮大な緑が織り成す渓谷美を満喫することができます。黒淵、猿飛、二段滝、三段滝、三ツ滝といった五大景観は圧巻。多様な植物や巨大な木、古木も見ることができる渓谷は日本国内見渡してもここしかありません。四季折々の自然の美しさを楽しめるのも魅力で、特に春の新緑と秋の紅葉の美しさは見ごたえがありますので、時期が合えば是非とも訪れてみて下さい。

観光