医師の求人、転職、募集情報でおなじみのMediGateによる

宮城県の医師求人
公開求人件数5件(非公開求人を除く)

5 件中 1 - 5 件を表示

表示件数

法人・グループ 国立ハンセン病療養所 更新日時:2017年04月13日

法人・グループ 国立療養所東北新生園 更新日時:2017年11月17日

医療機関 一般社団法人 安田博愛会 安田病院 更新日時:2017年09月11日

医療機関 独立行政法人地域医療機能推進機構 仙台病院(JCHO仙台病院) 更新日時:2017年07月31日

医療機関 石巻市立病院 更新日時:2017年04月07日

宮城県の生活環境

宮城県は、東北地方中南部にあり、太平洋に面する県で、北東部を北上川が南流し、南部を阿武隈(あぶくま)川が北流しています。
仙台平野は東北の有力な戦国大名から江戸初期の大名となった伊達政宗を支え、現代においては国内有数の穀倉地帯となっています。
仙台市は東北地方の中心都市として中央政府の出先機関、官公庁や企業の支店が集中しています。
夏は仙台七夕祭りで賑わいます。
ほぼ全域が太平洋気候に属し、夏はやませの影響で低温になるケースも多いです。冬は山間部で雪の降るケースもありますが、平野部ではあまり雪は積もりません。 賃料相場 宮城県

宮城県の医療

宮城県は2016年9月時点で、約233万人の人口を有する、東北を代表する地方都市の一つです。医師数は2014年12月時点で5,407名で、人口10万人あたりの医師数は232.3人となっています。

また、2014年10月時点での病院数は142施設(一般診療所数は1,626施設)。人口10万人あたりの施設数は6.1と、全国平均の6.7に比べて0.6施設少ない傾向にあります。

出生率は2014年時点で18,069人と、全国22位となっています。一方、同時点での死亡数が22,855人、全国36位となっており、全国的に見ると、比較的死亡数が少ない傾向にあります。

医療
宮城県の食べ物

・牛タン
宮城県を代表するグルメの一つで、仙台牛タンと呼ばれることもあります。他の地域で食べられる牛タンよりも分厚いものが多く、食べごたえがあるのが特徴です。
牛タン専門店も数多くあり、店舗によって違った味付けを楽しむことができます。しかし、多くの店舗で共通しているのは、テールスープと浅漬、麦飯という組み合わせの牛たん定食を提供していること。他県では牛タン定食自体があまり存在しないので、観光客などに愛されるグルメとなっています。

・笹かま
1960年ごろ、ヒラメが大量に水揚げされたことをきっかけに生まれた、仙台を代表するグルメです。かつてこの場所に城を構えていた、伊達藩の家紋「竹に雀」が、名前や形の由来となっています。
県内には多くの笹かまぼこメーカーがあり、それぞれに特色のある笹かまぼこが販売されています。お土産物としても重宝されており、宮城県内の主要な駅で購入することができます。
仙台が七夕まつりで有名なことから、日本記念日協会によって、7月7日が笹かまの日と制定されています。

・はらこ飯
宮城県亘理郡周辺、および気仙沼市周辺の郷土料理です。サケの煮汁で炊き込みご飯を作り、その上にサケとイクラをのせたものが一般的ですが、気仙沼市周辺では炊き込みご飯にせず、白ご飯のまま丼にします。
イクラがサケの子供であることから「はらのこ」というのが名前の語源になっているとの説があります。
長く家庭料理として親しまれており、各家庭で違った味付けがなされるのが一般的です。店舗で販売されているものは、アラ汁とセットで提供されることが多いようです。

食べ物
宮城県の交通

・電車
宮城県を代表する駅の一つが仙台駅です。東京駅から東北新幹線を利用すれば、早ければ約1時間半で、仙台駅に到着できます。

仙台駅からは山形や秋田、青森方面へもアクセスが可能となっています。2016年3月からは、北海道函館へのアクセスも可能となり、仙台駅から約2時間40分ほどで到着できます。

・飛行機
宮城県名取市にある仙台空港を利用すれば、成田国際空港まで約55分、大阪国際空港まで約1時間25分程度でアクセスできます。

・車
仙台から東京までの距離は約365km、東北自動車道を利用すれば、約4時間45分ほどで到着できます。

交通
宮城県の教育

「2014年度全国学力・学習状況調査結果」によると、家庭で復習や予習などを行っている生徒の割合は、全国平均を大きく上回っており、学習に対する意欲が感じられます。

また「2015年度全国学力・学習状況調査 報告書・調査結果資料」によると、小・中学校の国語および算数・数学の平均は、全国平均を若干下回る数値となっています。

特に「2015年度 全国学力・学習状況調査結果」では、全国に比べて算数・数学への理解が低い傾向にあることが懸念されています。そのため宮城県では「算数・数学ステップ・アップ5」と称し、学力向上対策を行っています。

保育所、待機児童数、進学校等のデータ一覧はこちら

医師国家試験合格率

大学名 合格率合計 新卒合格率 既卒合格率
東北大学 95.30% 98.30% 55.60%
東北医科薬科大学 - - -
宮城県の観光

・仙台城跡
かつてこの地を治めていた伊達政宗によって築城された城跡です。青葉城とも呼ばれており、仙台駅から少し離れた高台に建っていました。城としては珍しく、天守閣を作っていなかったことでも知られています。
現在は城跡のみとなっており、馬に乗った伊達政宗騎馬像が建てられています。
春になると、周辺にはサクラが咲き乱れる、美しい風景を見ることができます。また、仙台の街並みを一望できることから、夜景スポットにもなっています。

・松島
日本三景に数えられる観光名所です。260余りの、大きさも特徴も違った島々を望むことができるエリアとして知られています。
松島内でも、島を一望できる四大観や西行戻しの松公園、108もの岩窟があったと言われる雄島など、多くの観光スポットが点在しており、何度行っても違った楽しみ方ができます。
松島湾を一周できるフェリーに乗船すれば、その姿を歴史の説明を聞きながら見て回ることも可能です。

・御釜
宮城県蔵王町と川崎町の間に位置する、蔵王の火口湖です。美しいエメラルドグリーンの湖で、五色沼とも呼ばれています。
観光名所ながら、山の上にあるため、晴れることが少ない場所として知られています。場合によっては霧で見えないことも。だからこそ、美しい御釜を見れた時の感動はひとしおです。
車でのアクセスには蔵王エコーラインを通る必要がありますが、冬季は閉鎖されているため、春から秋にかけての短い間に見られる観光スポットとなっています。

観光