医師の求人、転職、募集情報でおなじみのMediGateによる

和歌山県の医師求人
公開求人件数12件(非公開求人を除く)

12 件中 1 - 10 件を表示

表示件数

都道府県 和歌山県 更新日時:2017年04月13日

法人・グループ 国保日高総合病院 更新日時:2017年09月08日

法人・グループ 公立那賀病院 更新日時:2017年06月19日

法人・グループ くしもと町立病院 更新日時:2017年06月19日

法人・グループ 新宮市立医療センター 更新日時:2017年06月19日

法人・グループ 日本赤十字社和歌山医療センター 更新日時:2017年06月19日

法人・グループ 独立行政法人労働者健康安全機構 和歌山労災病院 更新日時:2017年06月19日

法人・グループ 紀南病院 更新日時:2017年06月19日

法人・グループ 有田市立病院 更新日時:2017年06月19日

法人・グループ 和歌山県立医科大学附属病院 更新日時:2017年06月19日

和歌山県の生活環境

紀伊半島の南部で回りを太平洋に囲まれた和歌山県は、みかんや梅の生産量が全国一位です。
その地形から、白浜や串本の沿岸部はダイビングスポットとしても有名です。
山深い紀伊山地には高野山や熊野三山といった古くから名前の知られている有名な霊場があります。
黒潮が沖を流れる長い海岸線には白浜温泉、勝浦温泉などが存在しており、一年を通じて温暖な気候となっています。ただ、降水量は年間を通じてかなり多く、南部の山岳地帯は梅雨や台風の影響をモロに受ける日本有数の豪雨地帯となっています。 賃料相場 和歌山県

和歌山県の医療

和歌山県の人口は平成28年4月の国税調査によると、958,018人です。昨年度からは9,347人の減少となっています。このうち、65歳以上の住民の割合は29.4%、これは全国で5番目に多い数字です。

住民10万人あたりの病床数は1,579と日本全体で見た場合やや多い傾向にあり、医師の数も10万人あたり269.2人と、全国で9位の水準となっています。逆に、歯科医の比率は、人口10万人あたり72.5人、全国では18位と、医師に比べ低い水準です。
看護師の数についても、全国で22位とほぼ平均の水準となっているため、住民10万人あたりの比率で見た場合、医師の数が多いという状況が見えてきます。

医療
和歌山県の食べ物

太平洋と瀬戸内海に面しているため、海産物が豊富。そのため、郷土料理も海産物を使ったものが多くあります。紀伊水道で水揚げされた小鯛を使った雀寿司や、鯖を使ったなれ寿司、熊野灘で取れる脂の少ない秋刀魚で作る秋刀魚寿司など、各地方で魚を使った料理が伝わっているのです。

その他にも、和歌山県は醤油の産地として有名です。由良町にある興国寺の僧侶が原型を作ったとされる醤油は、江戸時代には紀州徳川家によって藩の重要な収入源となりました。現在も当時の製法を守り続ける醤油屋が湯浅町に残っており、昔ながらの手間暇かかった醤油作りを見学することもできます。

また、和歌山と言えば南高梅の産地として知られています。他の地域の梅に比べ、大粒で肉厚の実が採れるこの品種は、南部川村で昭和20年代に作り出された品種です。6月頃に収穫された見事な南高梅は、7月から8月にかけて梅干しへと加工されます。この時期にみなべ町、田辺市を訪れれば、町中で土用干しされた梅を見ることができるでしょう。

高野山周辺では、禅宗の僧侶によって広まった精進料理を食べることができます。肉や野菜を一切使わずに作られる精進料理は、近年では健康食として人気です。

食べ物
和歌山県の交通

すぐ隣が関西地方の中心地である大阪府ですので、新幹線を利用すれば簡単に和歌山県まで行くことができます。新幹線を利用する場合は、新大阪から阪和線に乗り換えれば一時間程度で和歌山まで移動可能です。
高野山に行く場合は、同じく新大阪から地下鉄御堂筋線に乗り換え、難波から南海電鉄高野線に乗り換え、極楽橋から南海高野山ケーブルに乗る約2時間の旅路となります。

飛行機で和歌山県に行く場合は、関西空港があるため、日本中の殆どの空港から直接和歌山県内へと入ることが可能です。関西空港からは関空快速で日根野駅まで出てしまえば各地方へ電車1本で移動することができます。
ただ、和歌山県内には白浜地方に南紀白浜空港があり、羽田空港などから直通便が運行されているため、和歌山県南部への移動が目的ならこちらの空港を利用した方が楽に移動できるでしょう。

移動の際に注意する点として、和歌山県の電車は海沿いにしか走っていないため、中央部の山岳地帯へ向かう場合には、レンタカーを借りた方が自由に移動できるでしょう。
その他の交通手段として、徳島県との間には和歌山港から南海フェリーが運航しており、徳島港から和歌山港を2時間15分で結んでいます。

交通
和歌山県の教育

和歌山県でも、全国的に問題となっている待機児童が発生しています。待機児童の数はここ数年で一気に急増しており、2012年には35名だった待機児童数は、2015年には5倍の215人にまで増加、特に人口の集中している和歌山市に多いようです。同時に、学童保育の定員についても受け入れができない状況が続いており、和歌山市では私立小学校で学童保育のクラスを増設する施策が行われています。

高校については、公立は県立桐蔭高校が、私立では智辯学園和歌山と近大和歌山が有名です。
大学への進学は、やはり交通の便が良く、通いやすい大阪府へと進学する生徒が多く、県外での進学に比べ、約4倍が大阪府内の大学、短大へと進学しています。

保育所、待機児童数、進学校等のデータ一覧はこちら

医師国家試験合格率

大学名 合格率合計 新卒合格率 既卒合格率
和歌山県立医科大学 99.10% 100.00% 75.00%
和歌山県の観光

和歌山県には、世界遺産にも登録された高野山や熊野古道があります。
すぐ隣の三重県には伊勢神宮もあるので、伊勢神宮から熊野三山を巡る歴史の旅は特にオススメです。高野山は和歌山県の北部に位置しており、熊野からはやや距離がありますが、こちらは奈良に近いため、歴史のある寺院を巡る旅に組み込んでみてはいかがでしょうか?

南の白浜エリアは、関西で有数のシーサードエリアとなっており、真っ白な砂浜と美しい海はまるでヨーロッパの避暑地のようです。近隣にはパンダに会えるアドベンチャーワールドもあり、海の動物から陸の動物までさまざまな生き物とふれあうことができます。

和歌山県のほぼ中央である紀中エリアは、和歌山の食を支えるエリアです。有田みかんや金山寺味噌、湯浅醤油、梅干しなどはこのエリアで作られていますし、目の前に広がる紀伊水道で水揚げされる豊富な魚介類も楽しめます。
大阪にほど近い和歌山市周辺は、紀州徳川藩の居城だった和歌山城があり、天守閣からは和歌山市内を一望する大パノラマが楽しめるでしょう。

観光