医師の求人、転職、募集情報でおなじみのMediGateによる

山口県の医師求人
公開求人件数6件(非公開求人を除く)

6 件中 1 - 6 件を表示

表示件数

法人・グループ 医療法人 緑山会 更新日時:2017年10月13日

法人・グループ 医療法人 緑山会 下松中央病院 更新日時:2017年10月13日

法人・グループ 医療法人 緑山会 周南高原病院 更新日時:2017年10月13日

法人・グループ 医療法人 緑山会 鹿野博愛病院 更新日時:2017年10月13日

医療機関 医療法人成心会 ふじわら医院 更新日時:2017年07月25日

医療機関 医療法人 愛命会 泉原病院 更新日時:2017年05月22日

山口県の生活環境

本州の一番西にあり、中国地方の一番西側にある山口県は、国内最大のカルスト台地である秋吉台や秋芳洞、景清洞といった鍾乳洞といった自然の景勝に恵まれるだけでなく、錦帯橋といった観光スポットで有名です。
明治維新では薩摩藩と共に「倒幕」や「新政府確立」の中心となりました。私塾で有名な「松下村塾」は明治期の日本を導く人材を数多く輩出するだけでなく、以降も政官界を中心に多くの人材を輩出しております。その面影を萩や長府で見ることができます。
瀬戸内海沿岸は典型的な瀬戸内海気候となっており、雨の少ない日が多くなります。日本海側は日本海側気候となり冬に積雪を見込みますが、基本的には温暖な気候が続きます。 賃料相場 山口県

山口県の医療

山口県の人口は、1,404,729人(2016年10月時点)です。2015年度における県内での合計特殊出生率は1.61で、前年度と比較すると0.07増加しています。

県内の医療従事者数は常勤換算人数で、医師3,623.80人、看護師16,939.60人です。
人口10万人あたりに換算すると医師249.69人、看護師1,167.17人となります。医師は全国平均と比較してほぼ同値となり、看護師では全国値が840.13であるため、大幅に上回っている状態です。

設置医療機関の数は病院が147棟、一般診療所が1,077カ所あります。
人口10万人あたりの施設数で全国の平均と比べると、どちらも平均を上回っており、地方における病院不足の現状の中では比較的良好な環境です。
病院に勤務している医師の平均年齢は男性49.7歳、女性42.2歳で、40代?50代のベテラン医師の層が充実していると言えるでしょう。

医療
山口県の食べ物

下関名物の「ふぐ料理」は、山口県のおいしい食べ物としては外せない食材です。薄造りのお刺身とふぐ鍋、唐揚げに煮こごり、そしてひれ酒と、ふぐづくしのフルコースを一度は体験してみてください。また、シーズンには、小ふぐの天ぷらなどがスーパーマーケットで売られていることもあります。

透明感のある新鮮な状態でいただく「剣先いか」のお造りもまた、山口県で味わいたいお料理のひとつです。
その他エビやハモなど、様々なとれたての海産物を生かした海鮮レストランやお寿司屋さんが、海岸沿いの町にはたくさんあります。
人気の道の駅「しーまーと」内には、購入した魚などを好みに調理して定食にしてくれるサービスのあるお店があり、買ってすぐ食べられるのが魅力です。

県内には造り酒屋も多く、地酒の種類も豊富に揃っています。地ビールも各地で醸造されており、侍印の「ちょんまげビール」が人気です。

食べ物
山口県の交通

東京から新山口(山口市)へのアクセスは、新幹線を利用して約4時間30分です。
広島駅で乗り換えれば、同じ時間で新岩国に行くことができます。
下関へも広島乗り換えとなり、所要時間は約5時間40分です。

また、東京から山口県までは高速バスの運行があり、新山口駅まで約14時間、萩は14時間30分、宇部新川駅までは14時間40分ほどかかります。大阪からのぞみで新山口まで1時間50分、バスでは約8時間で到着です。

飛行機は宇部空港の利用となり、国内路線は東京との間のみとなっています。フライト時間は1時間30分前後です。空港から新山口駅までは市営バスで約35分、徒歩10分の草江駅から鉄道でなら40分ほどとなります。
山口市内、下関方面以外へは、乗り合いタクシーの利用が便利です。

交通
山口県の教育

山口県の保育所等待機児童は主に都市部で発生しており、山口市や下関市などに集中しています。その他の地域においてはゼロ、あるいはごく少数にすぎません。

2016年の全国学力・学習状況調査の正答率では、小学校、中学校供に全教科で全国平均をやや上回る結果となっています。
2016年度から3つの高校を3年間「コミュニティ・スクール」として指定しました。地域との連携で教育の質の向上を目指します。生徒のボランティアやインターンシップでの関わりで、地域の活性化にも役立てる計画です。
また、山口県の上位高校としては、徳山高校、山口高校、宇部高校などがあります。

保育所、待機児童数、進学校等のデータ一覧はこちら

医師国家試験合格率

大学名 合格率合計 新卒合格率 既卒合格率
山口大学 91.90% 96.60% 61.10%
山口県の観光

山口県の「岩国・柳井・周南エリア」でおすすめの観光スポットは、「錦帯橋」です。岩国市を流れる錦川にかかる木製の橋で、美しいアーチ構造を持つことで広く知られています。初代の橋は1673年に完成したもので、その後掛け替えや修復を経て現代に姿を残す、貴重な江戸期の技術遺産です。

「山口・防府エリア」にある「防府天満宮」は、一番最初に菅原道真を祀った神社であり、最古の天神さまにあたります。太宰府天満宮、北野天満宮と並んで、学問の神さまとして信心されている3大天満宮のうち一角を占める存在です。四季折々の花々や祭祀を見学するために、多くの観光客が訪れています。

「下関・秋吉台・宇部エリア」では、「秋吉台」並びに「秋芳洞」が人気の観光地であり、修学旅行などで訪れる学生も多い場所です。石灰岩の浮かぶ草原が広がる「秋吉台」での楽しみは、景勝の他に岩の中に見え隠れする化石探しがあります。そして、この地下に発達した鍾乳洞が「秋芳洞」です。長い年月をかけて成長した巨大な鍾乳石柱「黄金柱」や、数多の段差が連なる「百枚皿」といった奇岩を鑑賞することができます。近辺には展望台や科学博物館もあり、いろいろな楽しみ方が可能です。

「萩・長門エリア」の「萩城下町」はぶらぶらと散策を楽しみながら小さなスポットめぐりができる、おすすめの観光地です。立派な堀・城門と石垣を残して残念ながらお城は残っていませんが、町のあちこちに昔ながらの建物と風情が生きています。多くの屋敷内に植えられている夏みかんが、萩ならではの風景を生み出してくれるのです。

観光