法人・病院グループ情報

公益社団法人 有隣厚生会

開設60余年、地域の信頼集める公益社団法人

有隣厚生会は戦後間もない1947年、東京都において生活困窮者等の救済のために公益法人として設立されたのが始まりです。1955年、御殿場市に富士病院を開設する際、法人事務所も御殿場に移転し、今日に至ります。 同年は御殿場市が誕生した年であり、同時に、有隣厚生会が御殿場市において、医療保険事業を中心に公益活動を開始した、記念すべき年となりました。
2014年、有隣厚生会は公益活動を行う団体として静岡県知事の認定を受け、公益社団法人 有隣厚生会として新たなスタートを切りました。地域の福祉と生活向上に寄与すべく、公益事業を展開しています。

沿 革
1955年 7月 静岡県御殿場市中畑に病院開設「社団法人 有隣厚生会 富士病院」
  法人事務所所在地を「東京都大田区」から「静岡県御殿場市中畑」に移転
  病院事業開始
1969年10月 法人事務所所在地を「御殿場市新橋」に移転
1998年 6月 訪問看護ステーション事業開始「訪問看護ステーションごてんば」
2000年 9月 富士小山病院の事業継承「社団法人有隣厚生会富士小山病院」
2001年 8月 認知症対応型共同生活介護事業所事業開始「グループホームごてんば」
2007年 3月 医療法人社団不二芳静会東部病院の事業継承「社団法人 有隣厚生会 東部病院」
2014年 4月 「公益社団法人 有隣厚生会」発足

 

 

有隣厚生会の取り組み
■ 公益事業
病院運営 訪問看護ステーション
居宅介護支援事業所の運営
高齢者向け
グループホーム運営
 富士病院
 富士小山病院
 東部病院
訪問看護ステーションごてんば
   (在宅医療の推進)
 グループホームごてんば
  (軽度認知症要介護者の
     共同生活事業所)
 
 
地域住民向けセミナー
講演活動等
医療人材
養成支援
医療に関する
カウンセリング
 一般を対象とした
 医療・健康セミナー、講演
 健康キャンペーン
 非常勤講師(医師)派遣
 医療関係者向けセミナー
 実習生受け入れ
 中・高校での出張授業
 職場体験実習
 看護学生への奨学金貸与
他病院・施設等での
    カウンセリング
生活困窮者等への
     医療費支援

 

 

職場環境づくり

 01. 次世代育成支援対策推進

有隣厚生会では、年齢・性別・社員区分の別なく、全職員が仕事と育児の両立が可能な「子育て支援制度」を整備。男性職員へ支援制度の利用を促進するなど、働きやすい職場環境づくりを心がけています。また、「次世代育成支援対策」に取り組むことで、社会貢献も目指しています。

利用可能な支援制度
・(配偶者の)出産休暇
 ・育児休暇
 ・時間外労働の制限
 ・深夜業の制限
 ・育児のための時短勤務
 ・子供の看護休暇

 02. ワーク・ライフ・バランス (W・L・B) への取り組み

仕事と生活の調和を図り、一人ひとりがやりがいや充実感を持ちながら働くとともに、ライフステージに応じて様々な生き方を選択・実現できる環境づくりに努めています。

 

 

 

お問い合わせはこちら

公益社団法人 有隣厚生会
法人事務局

〒412-0043
静岡県御殿場市新橋1784

0550-83-3430

0550-84-4855

公益社団法人 有隣厚生会ホームページ

お問い合わせフォームはこちら