法人・病院グループ情報

社会医療法人 仁厚会

倉吉市への交通アクセス

岡山から車で約2時間、大阪から車で約3時間

ドクターの移住にもおすすめな美しい地方都市です

海や山が近く、文化の交流も盛んな街

鳥取県の中央部に位置する倉吉市は、南側は岡山県に隣接した人口約5万人弱の町です。「暮らしよし」という言葉からきているとも伝えられる倉吉の地名は、自然に恵まれ、古くは縄文時代から人の集まる中心地でした。

市街地から山まで約30分、海まで約20分で行く事ができ、市内からは東大山、蒜山を眺める事ができます。四季折々の表情をみせる豊かな自然を保ち、夏はキャンプ、冬はウィンタースポーツなどを楽しむことができます。

夏はキャンプ、冬はウィンタースポーツを楽しめます

倉吉市の子育て・教育環境

毎日の生活にも便利な街、休日は温泉でリフレッシュ

市街地の中心とその近接には、食料品スーパーや日用品販売の大規模小売店舗が多くあり、特に1万㎡超の大型の生活食料品スーパーが立地していることで、日常生活に便利な街と言えます。

また、倉吉市内には「日本の名湯100選」に選定されている関金温泉と周辺の「三朝・はわい・東郷」の4つの温泉地の玄関口として重要な役割をしており、日帰りで温泉へ出掛けたり、同僚やご家族で温泉を楽しむのも倉吉市の魅力のひとつです。

子育てに最適な環境、充実の支援体制

市内には、保育所22カ所、認定園:4園、小学校14校、中学校5校、高等学校5校(県立4校、私立1校)があります。通学の方法としては、小学校は徒歩、中学校は徒歩または自転車、高等学校は自転車またはバスが主流のようです。

子育て・教育を支援するため、倉吉市では、0才~中学校卒業までの子どもの医療費助成、子育て世帯買い物応援事業など、一人ひとりの子どもを大切にし、子育てを支援しています。主な取り組みをご紹介します。

不妊・不育治療費の助成
不妊治療費(特定不妊治療・人口受精)・不育治療の一部を助成しています。

出産手当
第3子以降を出産された方へ2万円を支給しています。

倉吉市子育て世帯買い物応援事業
妊婦または小学校就学前のお子様がおられる世帯が協賛店で割引や特典が受けられるサービスになります。

ブックスタート事業
6ヶ月健診、1歳6ヶ月児健診時に絵本のプレゼントと読み聞かせを行っています。

保育料の軽減
2児以上同時入所の場合、2人目以降は無料となります。

子育て支援
子育て支援センター・乳児訪問・ファミリーサポートセンター・放課後児童クラブ・休日保育・病児病後児保育・一時預かり事業・ショートステイ・トワイライトステイなど

倉吉市の教育への取り組み

倉吉市では、子どもを取り巻く社会情勢の変化にあわせ、学力や生活などの様々な課題に対して取り組みを行っています。

また、平成28年度から5年間の方向を示した”くらしよし”ふるさとビジョン(第11次倉吉市総合計画<後期計画>)、倉吉市教育振興基本計画をもとにして、基礎的な知識・技能の習得と思考力・判断力・表現力などの育成のバランスの重視、言語活動、道徳教育、体験活動の充実など、学習指導要領の趣旨を生かし、様々な教育活動を通して本市の子どもたちの「生きる力」を育むことに努めています。

▶ 詳しくは、倉吉市行政サイト 教育委員会事務局 学校教育課のページへ

倉吉市紹介ページへ

仁厚会の関連医療機関一覧はこちら

お問い合わせはこちら

社会医療法人 仁厚会

〒682-0023
鳥取県倉吉市山根43

お問い合わせはこちら

0858-26-1012

社会医療法人 仁厚会ホームページ

とっとりの医療【クリニコス】
2015秋号より転載