法人・病院グループ情報

医療法人社団 三友会 あけぼの病院

あけぼの病院について

医療イメージ

医療法人社団 三友会 あけぼの病院は、東京都町田市内にある、透析治療(透析ベッド数:141床)に力を入れている病院です。
1978年の開院以来、約40年の歴史を通して、地域の皆様の透析医療を担ってまいりました。

現在の診療体制は上図の通り、一貫したチーム医療で対応していますが、今回、業務拡大に伴う腎臓内科・透析の先生の募集に加え、シャント・PTAをご専門とされている血管外科の先生も募集し、より高いレベルの透析医療を提供する予定です。さらに、入院透析が必要な患者さんに対応するため、49床の医療療養病棟を準備しているなど、一貫性のある透析治療体系があけぼの病院の強みです。

また、2015年に新築移転し、新たな取り組みとして、入院患者さんや透析治療を受ける患者さんにより良い環境で過ごしていただけるよう、睡眠環境向上型病室の導入も行っています。

新宿や横浜にもアクセスの良い当院で、腎臓内科・透析医、血管外科医として一緒に働きませんか?

▼ TBSテレビ「EARTH Lab」で当院が紹介されました。

アースラボ動画

▲TBSテレビ「EARTH Lab」の動画ページにリンクします▲

Point2:都内最大級!透析ベッド数:141床

Point3:東京都内・横浜へのアクセス抜群!

腎臓内科・透析医、血管外科医 求人情報

交通 小田急線「町田駅」より徒歩7分、JR横浜線「町田駅」より徒歩10分
雇用形態 常勤
募集人数 3名
募集科目 腎臓内科、人工透析、血管外科
募集理由 業務拡大のため
求めるドクター像 腎臓内科、透析管理、血管外科の専門医をお持ちの先生は歓迎いたします。
募集科目の常勤医数 3名
役職 相談可能
勤務開始時期 2018年4月(応相談)
求人概要 外来診療、病棟管理、透析、透析センター来院患者の管理業務、専門外来診療、院内コンサルテーション、オペなどのご対応をお願いいたします。
■外来診療:1診制 1~2コマ程度/週、20~30名程度/コマ
■病棟管理:主治医制 20~25名程度
■透析:3クール、穿刺:看護師・技師対応、PTA・シャントオペ(血管外科の先生が決まれば、血管外科の先生にお願いします)
■入院透析あり
※透析はワンフロアーに重症度別のコーナーを設け治療を行っています。医療機器の透析装置はオンラインHDF装置導入、シャント設置術手術などを実施しています。さらに合併症の予防には診療部門と連携して注力しています。
※人工透析治療は1978年の開業時から始めています。
想定年収 腎臓内科・透析:1,800万円~2,200万円
血管外科:1,800万円~2,000万円
※ご経験に応じてご相談の上決定いたします。
勤務日数 4.5日~5日/週
勤務時間 (平日)8:30~17:00(休憩1時間)
(土曜)8:30~12:30(半日勤務の場合)
    8:30~17:00(休憩1時間)
勤務時間(その他) 早番:7:00~8:30 または、遅番17:00~19:00 週1回あり
夜間透析の回診:週1回 17:00~20:00
当直・オンコール対応 なし
休日 日曜日、祝祭日
休暇 有給休暇(入職半年後に10日付与)
年末年始休暇5日(12月30日~1月3日)
学会参加制度 あり
外来診療 あり
訪問診療 なし
救急対応 なし
昇給制度 2年ごとの契約更新の際に、給与見直しを実施します。
諸手当 あり
通勤交通費 あり ※規定により支給
車通勤 可 ※駐車場代として1日700円負担いただきます。
社会保険 健康保険、厚生年金、労災保険、雇用保険:あり
病院賠償責任保険 あり

お問い合わせはこちら

医療法人社団 三友会 あけぼの病院

〒194-0021
東京都町田市中町1-23-3
事務長 山本 英滋

042-728-1111

お問い合わせはこちら

医療法人社団 三友会 あけぼの病院ホームページ