法人・病院グループ情報

青森県民主医療機関連合会

青森県民主医療機関連合会(青森県民医連)とは

青森県民主医療機関連合会は、1955年7月に健生病院(弘前市)や共和診療所(青森市)など1病院・7診療所が加盟して結成されました。戦後の荒廃を乗り越え、「医療を民衆の手に」という理念のもと、活動を開始しました。

私たちは、全日本民主医療機関連合会の都道府県組織としても活動し、「無差別・平等の医療・介護・福祉活動」の実現を目指しています。具体的には、創立以来差額ベット料を一切いただかないことと、経済的困難ゆえに医療にかかれない方に対し、無料低額診療事業を提供し、調剤薬局でも取り組むために自治体に働きかけています。(青森市では2013年から調剤費助成を実現)

青森県は、少子高齢化が顕著な地域であるのと同時に、平均寿命・がん死亡率などが高い、短命県となっています。私たちは「いつでも誰にでも、質の高い親切で良い医療」を念頭に置き、地域医療に全力をあげて取り組んでいます。

また、医療活動と同じくらい保健予防活動にも力を入れ、国連が推進するHPH(ヘルス・プロモーティング・ホスピタル&ヘルスサービス)の運動と連体し、患者・職員・地域住民の健康向上を目指した様々なまちづくり活動等に取り組んでいます。

青森県民医連の活動

私たちは、地域の方々と手を携えて「非営利と共同」の医療・介護、いのちと暮らし・平和を守る運動に取り組んでいます。

青森民医連の医療機関一覧はこちら

医師募集情報はこちら

お問い合わせはこちら

青森県民主医療機関連合会
〒030-0822
青森県青森市中央3丁目10-2
中部クリニック2F

017-723-4076

017-773-5326

お問い合わせはこちら

青森県民主医療機関連合会ホームページ