自治体情報

島根県 赤ひげバンク

赤ひげバンクとは?
POINT1 医療従事者の方々を対象とした登録制度です。
島根県の地域医療に関心を持っていらっしゃる、「医師」「看護職員」「医学生」「看護学生」「薬剤師」等の医療従事者の方々にご登録いただけます。
POINT2 ご登録者へお届けする情報
機関紙「島根の地域医療」島根における地域医療の情報や現状を定期的に発信しています。※詳細はこちら 医師求人・臨床研修病院情報 島根県内の医療機関の医師求人や臨床研修病院を提供します。
医師・研修医向けイベント案内 地域医療実習やセミナー、臨床研修ガイダンスなど各種イベントをご案内します。 医療機関等勤務の職員向け案内 島根県内の医療機関に勤務する職員向けに、研修会・就職ガイダンス等をご案内します。
POINT3 しまねでの勤務に興味のある先生へ
1.出張面談に伺います
専任スタッフ(医師)が全国どこへでも出張面談に伺います。ご希望に応じた医療機関の紹介や生活全般の相談に応じます。すぐに島根で勤務されるご予定がなくても構いませんので、お気軽にご相談ください。
2.視察ツアーの相談を承ります。
島根での勤務をご検討されている医師とそのご家族を対象に、県内の医療機関や地域の雰囲気を視察いただくツアーを個別に承ります。交通費は県が負担いたします。日程や視察先は個別にご相談ください。
赤ひげバンクへの登録方法
島根県赤ひげバンク登録サイト
メールまたは郵送の場合
登録表(一般用)、登録表(学生用)
赤ひげバンク登録者の声

島根県立中央病院 小児科部長 成相昭吉 島根県立 こころの医療センター 精神科医 高尾 碧 津和野町立日原診療所 内科医 呉屋 繁美

平成14年度(設立)~平成29年度まで

医師招へい実績(圏域別)

えんネット

■ 相談窓口
支援担当者(女性医師)が窓口となり、就労環境や、育児、介護中の働き方の相談にのります。必要に応じて専門科等の先輩医師とマッチングを行い、よりキャリアに沿った支援も可能にしています。また、島根大学医学部附属病院クリニカルスキルアップセンターにてシミュレーショントレーニングを託児付きで受講していただくことも可能です。
■ 託児付きセミナー
子育て中の医師でも参加しやすいよう、託児付きのセミナーを共催しています。
■ 女性医師と医学生による交流会
女性医師と医学生との意見交換を行える場として、不定期に交流会を開催しています。 医学生の悩みの相談に乗るだけでなく、女性医師同士での悩みの共有や解決法などを話し合う場としても、貴重な機会となっています。

その他就労環境改善のバックアップのために研修会や情報提供、キャリア教育等の様々な支援を行っています。

ドクターインタビュー 出雲市立 総合医療センター 内視鏡センター長・内科副部長 結城 美佳

おいでよ!しまね

お問い合わせはこちら

島根県健康福祉部
医療政策課医師確保対策室

0852-22-6683


医師ペディアへの寄稿 vol.1


医師ペディア vol.2


医師ペディア vol.3


えんネット


2018年版/赤ひげバンク広報チラシ