自治体情報

島根県 赤ひげバンク

赤ひげバンク

赤ひげバンクとは?

島根県の地域医療に関心を持っておられる医師、看護職員、医学生、看護学生、薬剤師などの登録制度です。

ご登録者には、定期的に島根県の地域医療に関する情報などを提供します。

島根県での勤務に興味のある先生方には、ご希望にマッチする医療機関を紹介します。

ぜひ、赤ひげバンクにご登録ください。

■ 登録対象者 島根県の地域医療に関心を持っていらっしゃる
「医師」「看護職員」「医学生」「看護学生」「薬剤師」等の医療従事者の方々
■ お届けする情報 ・機関紙「島根の地域医療」
・医師求人情報、臨床研修病院情報の提供
・地域医療実習等への参加案内
・地域医療セミナー、臨床研修ガイダンスなど各種イベント案内
・職員のための各種研修会、就職ガイダンス開催などの案内
■ 登録の方法 1.電子申請の場合
下記から「しまね電子申請サービス」へ進んで、必要事項を入力してください。

2.メールまたは郵送の場合
下記の登録票に必要事項を記入のうえ、島根県健康福祉部医療政策課までメール送信又は郵送してください。
 【登録票(一般用):Excel(84kb) PDF(125kb)
 【登録票(学生用):Excel(82kb) PDF(109kb)
おすすめポイント
その1)出張面談に伺います
専任スタッフ(医師)が全国どこへでも出張面談に伺います。
ご希望に応じた医療機関の紹介や生活全般の相談に応じます。
すぐに島根で勤務されるご予定がなくても構いませんので、お気軽にご相談ください。
その2)視察ツアーの相談を承ります
島根での勤務をご検討されている医師とそのご家族を対象に、県内の医療機関や地域の雰囲気を視察いただくツアーを個別に承ります。
交通費は県が負担いたします。日程や視察先は個別にご相談ください。
視察ツアー例


午前 島根県へ移動
午後 津和野共存病院で面談・視察
      ↓
六日市病院で面談・視察
      ↓
益田赤十字病院で面談・視察
      ↓
益田市内に宿泊


午前 益田市内の居住環境を視察
午後 お帰り

平成28年度は8件のツアーを実施しました。

赤ひげバンクの登録実績

現在、約1,400名の方にご登録いただいています。

えんネット

■ 相談窓口
支援担当者(女性医師)が窓口となり、就労環境や、育児、介護中の働き方の相談にのります。必要に応じて専門科等の先輩医師とマッチングを行い、よりキャリアに沿った支援も可能にしています。また、島根大学医学部附属病院クリニカルスキルアップセンターにてシミュレーショントレーニングを託児付きで受講していただくことも可能です。
■ 託児付きセミナー
子育て中の医師でも参加しやすいよう、託児付きのセミナーを共催しています。
■ 女性医師と医学生による交流会
女性医師と医学生との意見交換を行える場として、不定期に交流会を開催しています。 医学生の悩みの相談に乗るだけでなく、女性医師同士での悩みの共有や解決法などを話し合う場としても、貴重な機会となっています。

その他就労環境改善のバックアップのために研修会や情報提供、キャリア教育等の様々な支援を行っています。

島根県概要

お問い合わせはこちら

島根県健康福祉部
医療政策課医師確保対策室

0852-22-6683

お問い合わせはこちら


赤ひげバンク登録サイト


えんネット