このサイトについて

MediGateは、ドクターに高品質な転職情報を提供します。

新しい扉を開けようとしているあなたと、MediGateは一緒に挑戦しています。多くの医師・転職経験のある医師・病院経営者から選ばれています!

  • 新規会員登録(無料)はこちら
  • 厳選求人検索はこちら

MediGateを利用した医師の転職 ~ あるドクターの転職活動 ~

STEP1 転職の目的と優先順位を整理する

①勤務地は?  ②年収は?  ③転職先の希望条件は?

STEP2 医師求人情報を収集する
1.MediGateに会員登録する
2.希望条件で医師の転職情報を検索する

地域、年収、科目、施設形態のほか、当直免除や時短勤務などの
フリーワードも利用して検索し、条件にあう求人を探しましょう。

STEP3 気になる転職情報を検討する
3.求人を比較する

転職の目的と、表示されている転職内容を検討しましょう。
不明点や確認したいことがあれば、医療機関に質問することができます。
近い将来勤務先になるかもしれない転職先について、不安が無いようにしておきましょう。

STEP4 見学希望メッセージを送る
4.候補の医療機関が決まったら、見学希望のメッセージを送信

メッセージを送る際には、見学の日程がスムーズに決まるようにするためにも、
希望日時を第1希望~第3希望くらいまで提示しましょう。
医療機関から日程の返事が来たら、「では、●月●日の●時に伺います」と、
見学の日時を了承した旨のメッセージを送りましょう。
複数の医療機関を見学して、入職後のイメージを比較することをお勧めします。

STEP5 スカウトメールが届く
5.スカウトのご利用で、医療機関からスカウトメッセージが届くことも!

スカウトを利用すれば、ご自身が検討していなかった医療機関からスカウトメッセージが届くこともあるので、転職活動の幅を広げることができます。
医療機関に公開するご自身の医師情報はマイページで設定できるので、スキルや経験をアピールし、
転職先からスカウトされる可能性を高めましょう。

STEP6 見学に行く
6.見学に行くときのポイント
・履歴書   ―
市販のものでもパソコンで印刷したものでも構いませんので、必ず持って行きましょう。
・医師免許証 ―
原本が望ましいですが、1回目の見学の場合は、コピーでも構いません。
・服装    ―
【男性の場合】
ネクタイは無くても構いませんが、ジャケットは着て行きましょう。
【女性の場合】
華美でない清潔感のある服装で臨みましょう。

※「スカウト」「転職情報の詳細」は、医師会員限定の機能です。

  • 新規会員登録(無料)はこちら
  • 厳選求人検索はこちら